メディカルピーリングでニキビ治療する

今さらと思うかもしれませんが、ニキビはできてしまうと、なかなか治らないし、ニキビ跡になってしまうこともあるので、やっかいです。

セルフケアではなかなか効果が出ないと感じているのなら、皮膚科を受診し、メディカルピーリングを受けてみてもいいかもしれません。

メディカルピーリングとは、皮膚の古くなった確執を取り除いて、細胞の再生とターンオーバーの活性化を促す方法です。

ニキビ治療のほかに、しみ、くすみ、小じわ、角化異常症の治療にも使われています。

メディカルピーリングは、一般的に、以下の方法で行われます。

① ピーリング剤をお肌に塗布します。

サリチル酸マクロゴールなどが使用されます。

角質層に蓄積された、古い角質を除去し、コラーゲンの申請を促して、メラニンの排泄をスムーズにさせます。

毛穴のつまりを取り除きます。

これにより、ニキビが改善されていきます。

メディカルピーリング自体の施術としてはここまでですが、お肌を保護するため、そして効果をより出すために、スキンケアのスペシャルな施術がセットで行われることが多いようです。

それが②以下です。

★うるおい補給のためのケア

②お肌に栄養と活力を与えるスペシャルケアが行われます。

プラセンタやコエンザイムQ10、セラミドなどの美容成分を配合したマスクをお肌に塗布し、ツヤやうるおい、しなやかさを呼び戻します。

★美白のためのケア

③高濃度ビタミンCローションを浸透させます。

高濃度ビタミンCローションにより、ビタミンCがお肌に浸透されて、ニキビ痕のもととなるメラニン色素が分解、無色化されていきます。

ニキビ痕を改善するためには、美白ケアはかかせませんね。

ビタミンCにより、コラーゲンの産生も高まります。

理想的なのは、メディカルピーリングに加えて、お肌を健やかにしてくれるケアもセットで行ってくれる皮膚科を選ぶことです。

メディカルピーリングにはニキビ痕の治療を含み、美肌にうれしいいろいろな効果があります。

★ピーリング効果

トラブルの部分や古くなった皮膚を除去して、つるつるのお肌にできます。

毛穴のつまりを取り除くので、ニキビを改善し、予防できるのです。

★肌再生効果

ピーリングの後に、適切な処置を行うことで、皮膚の再生能力が高まり、角質が取り除かれて、薄くて健やかな角質が再生されます。

きめの細かい理想的なお肌を再生できます。

これがニキビ痕に効きます。

ほかにも、角化異常症の改善にも役立ちます。

★アンチエイジング、美白効果

メディカルピーリングを受けると、コラーゲンの産生が高まり、メラニン色素が排出されやすくなります。

お肌の若返り、美白効果が高まります。

ニキビ痕が薄くしやすくなるし、しみ、こじわ、そばかす改善にも役立ちます。

★美容成分が届きやすくなる

メディカルピーリングでお肌を「むいた」まっさらな状態にできるので、美白成分などの美容成分がお肌に浸透しやすくなります。

スキンケアによる美容効果がアップします。

メディカルピーリングは何に効果的?

メディカルピーリングは、ニキビ痕の効果に大きな効果をもたらすものです。

そのほかにも、いろいろなお肌のお悩みに効果を発揮してくれます。

メディカルピーリングが特に効果を発揮しやすいお肌のお悩みは、以下があげられます。

★ニキビ痕

ピーリング剤でお肌の古い角質を除去すると、コラーゲンの産生が促されます。

これが若返りをもたらします。

お肌の表面の状態が健やかになります。

ニキビ痕として、でこぼこしていた状態もすっとなめらかな状態になります。

★ニキビ肌

ニキビが治っていない状態でも、メディカルピーリングは効果を発揮します。

古い角質が毛穴の出口にたまっているのが、ニキビです。

毛穴に皮脂が溜まり、細菌が繁殖すると、ニキビになります。

ピーリングで角質をはがすことにより、古い角質がはがれて、ニキビごと「めくれて」いきます。

ニキビの芽も、メディカルピーリングで一緒に減らせます。

だから、ニキビ予防にもなるんです。

★シミ

紫外線によりつくられたメラニン色素は、本来ならば、新陳代謝により、肌の表面まで浮き上がり、あかとなってはがれおちるものです。

しかし、お肌のターンオーバーのはたらきが鈍くなっていると、そのままお肌に残って沈着し、シミになってしまいます。

そこでメディカルピーリングの出番です。

細胞の新陳代謝を活性化させて、メラニン色素を輩出し、シミを薄くしてくれるのです。

角質を薄くすることにより、ビタミンCなど美白成分の浸透率も高くなるので、メラニン色素の分解と無害化に役立ちます。

美白効果がダブルで高まるということです。

メディカルピーリングは施術を受けた日からあとも、効果が進んでいきます。

ピーリング直後~約8週間後までにかけて、ゆっくりと美肌効果が高まっていくのです。

~ピーリング直後の効果は?~

ピンク色のつるつる肌の状態です。

美白、美容成分の吸収が高まります。

メディカルピーリングは、トラブルの部分、古い皮膚を除去し、ピールオフし、ピンク色のつるつるお肌にしてくれるんです。

ピーリング直後から12時間までに、高濃度ビタミンCローションを塗布すると、ビタミンCが浸透しやすくなります。

これにより、美白効果、コラーゲン産生がさらに高まります。アンチエイジング効果です。

~ピーリング2週間後の効果は?~

角質層が再生され、きめが整ってきます。

メディカルピーリングは、皮膚の再生能力を活性化して、薄くて規則正しい角質層を再生させてくれます。

ピーリング後に、プレセンタを使うと、さらに再生効果が高まるのです。

~ピーリング4週間~8週間後の効果は?~

アンチエイジング効果で柔らかく弾力があるお肌になっていきます。

メディカルピーリングにより、コラーゲンの産生がとても高まっている時期です。

お肌が柔らかく感じるようになり、弾力性のある手触りが得られるでしょう。

アンチエイジング効果がもっとも感じられるのはこのときです。 

コメントは受け付けていません。